出張講座 JASRACラーニングスクエア

出張講座JASRACラーニングスクエア

お申し込みフォーム

千葉市教育委員会主催の講座「学校図書館と著作権」が千葉市教育センターで開催されました

2024年03月26日 学校系 担当講師名:原口 直
千葉市教育委員会主催の講座「学校図書館と著作権」が千葉市教育センターで開催されました

はじめに

2024年3月26日、JASRACラーニングスクエアの10回目の出張講座が千葉市教育センターで開催されました。その内容と当日の様子をご紹介します。

1 応募者について

今回の応募者は、千葉市教育委員会学校教育部の桜山さん(仮名)です。千葉市教育委員会は、千葉市の公立学校(小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、中等教育学校)に関する事務を管理・執行する行政委員会で、図書館・公民館の運営に関する事務も所管しています。

桜山さんは、千葉市の学校司書の先生方から図書の読み聞かせや図書だよりを作成する際の著作権の注意点について学びたいという要望を受け、応募されました。

2 講師について

今回の出張講座の講師は、原口直さんです。原口さんは、東京学芸大こども未来研究所の教育支援フェローで、音楽科の教諭として長年にわたって教鞭をとられる傍ら、YouTubeの「原口直の一歩先ゆく音楽教育」と、学校での著作権に特化した「原口 直の学校著作権ナビ」というチャンネルを運営されています。

原口さんは、「学校図書館は学校著作権の要」だと考えており、近年は学校図書館に関わる学校司書や司書教諭の先生、図書委員会の生徒を対象とした講座を多数行っています。

3 受講者について

千葉市の公立学校で学校司書を務める約100人が受講者として講座会場の千葉市教育センター講堂(千葉駅から約2キロの距離に所在)に集まりました。受講者の司書歴は1~20年超と幅広く、元教員や公共図書館での勤務経験者もいらっしゃいます。

千葉市教育委員会が、受講者に事前アンケートを取ったところ、図書だより、読みきかせ、図書委員会活動等において著作権の取り扱いに迷った経験がある方は約6割に達したことから、具体的な事例ごとの取り扱いについて学びたいという要望がありました。

4 当日の様子

今回の講座は、千葉市が学校司書の先生に行う、年度研修の一環として実施されました。著作権をテーマとする講義は今回が初めてです。

午前中のグループ別の発表会が終了した後、13時30分から約90分間の講義が行われました。原口講師は、あらかじめ用意したレジュメだけでなく、ライブプレゼンテーションソフトを利用して講義を展開。学校での端末使用状況や著作権という言葉のイメージについて、受講者に問いかけ、受講者のリアルタイムな回答を説明に取り入れながら講義を進めていきました。

講座のタイトルは、「学校図書館と著作権」です。

「著作権の基礎」「学校での著作権」「授業目的公衆送信補償金の制度」「児童生徒にどう教えるか」などを説明しながら、後半では受講者から事前に集めた質問事項を題材として、YouTube動画を教材として使ったり、イラスト素材を学校だよりに利用する使う場に規約を確認することなど、教育現場で著作権侵害を避けるための解決策を具体的に説明する講義でした。

5 アンケートの結果

当日参加された受講者の皆様にはアンケートをお願いし、以下のようなご意見をいただきました。

・YouTubeで原口さんの著作権解説動画を見ているが、今回の講座を受講してより理解することができました。
・研修で学んだことを学校現場に持ち帰り、伝えていきたいと思う。
・これから著作権についてもっと詳しく知らなければならないと感じるほど、著作権は重要なものだと認識しました。

これ以外にも、多くの受講者の方が「楽しくて有意義な講義だった」と答えてくださるなど、好意的なご意見を多数いただきました。

最後に

千葉市の学校図書の先生方、そして講師の原口直さん、この度はありがとうございました。
出張講座JASRACラーニングスクエアでは、今後も様々な講座の開催を予定しています。

(文責:事務局員)

関連記事

  • クラーク記念国際高等学校主催の講座「コース活動(イラスト・動画等の創作活動)における著作権と身近な著作権トラブルについて」が開催されました
    2024年02月29日
    高校生

    クラーク記念国際高等学校主催の講座「コース活動(イラスト・動画等の創作活動)における著作権と身近な著作権トラブルについて」が開催されました

    はじめに 2024年2月29日、JASRACラーニングスクエア第8回講座がクラーク記念国際高等学校で開催されました。今回は、その講座の内容を詳しくご紹介します。 1 クラーク記念国際高等学校について クラーク記念国際高等学校は、「Boys, […]

  • 帝京大学ラーニングテクノロジー開発室主催の講座「大学における著作権~生成AI活用を考える~」が開催されました
    2024年02月26日
    教員

    帝京大学ラーニングテクノロジー開発室主催の講座「大学における著作権~生成AI活用を考える~」が開催されました

    はじめに 2024年2月26日、JASRACラーニングスクエアの第7回出張講座が帝京大学ラーニングテクノロジー開発室主催でハイブリッド形式(対面及びオンラインの併用)にて開催されました。その内容と当日の様子をご紹介します。 ラーニングテクノ […]

  • 古河市教育委員会主催の講座「知っておきたい!学校図書館と著作権」が開催されました
    2024年02月06日
    教員

    古河市教育委員会主催の講座「知っておきたい!学校図書館と著作権」が開催されました

    はじめに 2024年2月6日、JASRACラーニングスクエアの第5回出張講座が古河市教育委員会(茨城県)で開催されました。 この日は、前日から降り始めた大雪の影響で古河市内の小中学校は臨時休校に。当初、中央公民館において対面形式で予定してい […]

  • 長野市立朝陽小学校主催の講座「学校における著作権の諸問題」が開催されました
    2024年01月15日
    教員

    長野市立朝陽小学校主催の講座「学校における著作権の諸問題」が開催されました

    はじめに 2024年1月15日、JASRACラーニングスクエアの3回目の出張講座が長野市立朝陽小学校で開催されました。その内容と当日の様子をご紹介します。 1 応募者について 今回の応募者は、長野市立朝陽小学校の北沢先生(仮名)です。長野市 […]